トピックス

お知らせ

2020年5月9日

卒業生より除菌電解水給水器を寄贈していただきました

 この度、本学幼児教育科卒業生で現在、株式会社皆川製作所代表取締役社長でいらっしゃいます曽根亮子様より除菌電解水給水器と加湿器を寄贈していただきました。

 除菌電解水給水器は、センサーに手をかざすだけで、手洗いや清掃に活用できる酸性電解水(次亜塩素酸水)が出てくる給水器で、酸性電解水は高い除菌効果をもち、安全性も高く洗浄や除菌用水として広く活用されています。また、新型コロナウイルス感染症に対しても殺菌効果が期待されています。

 本学では当初、4月からの授業開始に向けて、新型コロナウイルス感染症対策として、アルコール消毒液は品薄状態であったため、学生一人ひとりに酸性電解水を入れたスプレーボトルを持たせ、各自においても感染症に注意していただこうと準備をしていました。しかし、この酸性電解水も品薄状態となり、また時間が立つと効果が薄れてしまうため、大量に保管ができず、新たに購入する際、すぐに手に入るのかどうかと心配していました。

  そこへ、この給水器を寄贈していただいたことで、その心配がなくなりました。また希釈の必要もなく、手軽に利用できるということで、通常授業再開はまだ先となっておりますが、今後の感染症対策に大いに活用していきたいと思います。

  曽根様、この度は本当にありがとうございました。

■株式会社皆川製作所「除菌電解水給水器」紹介ページはこちら