トピックス

お知らせ

2019年11月25日

加茂市、新潟経営大学と包括連携協定を締結

 2019年11月22日、本学は同学園が設置する新潟経営大学と連携して地元加茂市と包括連携協定を締結しました。目的は、地域社会の発展と人材の育成に寄与するため、以下の事項について連携します。
 1 教育、文化及び人材育成に関すること
 2 産業、観光及びまちづくりの振興に関すること
 3 福祉、保健、スポーツ及び健康増進に関すること
 4 自然、環境及び防災対策の推進に関すること
 5 国際交流に関すること
 6 人口減少対策に関すること
 7 その他前項目の目的を達成するために必要な事項
 協定は同日午後3時、加茂市役所において藤田明美加茂市長、新潟経営大学 堀 峰生学長、新潟中央短期大学 石本勝見学長が協定書に署名を行いました。
 石本学長は調印式の挨拶で、「加茂暁星学園の創設者の西村大串師の教えで本学の建学の精神である「業学一如」を受け継ぎ、加茂市との連携を一層強化し本学の使命“子どものために 子どもと共に 学びつづける保育者”の養成を果たしていきたい」と述べました。
 また、藤田加茂市長は「今日の協定を機に市の課題解決に邁進し、加茂市の活性化と、より人が住みたいまちになると良い」、堀学長は「加茂市と地域の課題を共有して、持続可能な地域の創出に貢献したい」と連携協定への思いを述べました。
 今後は、連携協議会が設置され、具体的な実施にむけて進められます。

◎加茂市ホームページ
◎新潟経営大学ホームページ