取得可能な資格

新潟中央短期大学で取得できる資格

本学では、2年間に所定の課程を修めると保育士・幼稚園教諭(二種)・レクリエーションインストラクターになるために必要な各種の免許・資格を取得することができます。

保育士さんになる

子どもの保育や、子育て家庭支援の
専門スタッフになる

保育士は保育所をはじめ各種の児童福祉施設で子どもの保育と保護者のサポートを行う職種です。保育士の活躍の場としては、保育所以外に、乳児院、児童養護施設、障害児施設などがあります。平成15年に国家資格化されました。

保育士資格
幼稚園教諭になる

明るく元気な子どもたちを育て上げる
幼稚園の「せんせい」になる

教育職員免許法に基づく、幼児と直接関わる保育活動に専門的に従事する者の教諭免許です。幼稚園児に対する保育が主な業務ですが、最近では、地域に開かれた園の活動や子育て支援などの業務を担うなど多様な役割が求められています。

幼稚園教諭二種免許状
社会福祉主事になる

正職員となることで
初めて活きる資格

学校で履修しなければならない科目の中から、国が指定した科目を3科目以上修得することで得られる資格です。社会福祉主事は本来、福祉事務所で福祉六法に基づいて業務を行うケースワーカーに任用される際に必要とされる資格ですが、福祉施設職員等の資格基準にも準用されます。「任用資格」とは、正職員に採用され業務に就いたときに初めて名乗れる資格のことです。

社会福祉主事任用資格
レクリエーションインストラクターになる

幅広い分野の地域の「あそび」を指導する
プロフェッショナルになる

子どもから高齢者までのさまざまな世代を対象に、余暇活動やレクリエーションに関する理論や実技を指導する専門資格です。活動の場は、地域・学校・企業など幅広い領域にわたります。もちろん、保育や福祉の職場でも活用されます。

レクリエーションインストラクター資格